1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. ルフェイン人の町

ルフェイン人の町

天空高くにある浮遊城。
あれは、我々の祖先がかつて住んでいたところなのだ。

ガイアの町から南、「タカの翼」と呼ばれる地域にある町。周囲は森に囲まれているため、ずっと北の山麓に1マスだけある平地に飛空艇を着陸させ、そこから歩いて訪れなければなりません。

地名から分かる通り、この町には「ルフェイン人」と呼ばれる不思議な民族が住んでいます。高度な文明を誇る天空人の子孫のようですが、彼らでも風のカオスを封じることはできなかったようです。ルフェイン人から望みを託された光の戦士たちは、風のカオスを打ち破るべく、西の砂漠にそびえ立つ塔へと向かうことになります。

もっともそれは、ルフェイン人と会話ができてからとなりますが……。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
チャイム - 南東の区画にいるルフェイン人から受け取る*1

ショップ

魔法屋(白・レベル8)

魔法名 対象 属性 主な効果 値段
アレイズ 味方単体 - 戦闘不能を回復+HPを全回復 40000

魔法屋(黒・レベル8)

魔法名 対象 属性 主な効果 値段
フレアー 敵全体 - ダメージを与える 40000

攻略チャート

メルモンドの町でルフェイン語を学んだ後

  1. 南東の区画にいるルフェイン人と話す → 「チャイム」を入手
  2. ミラージュの塔へ行く

攻略ポイント

ル…パ…ガミ…ド?

ガイアの町で聞いた通り、この町の人々は独特の言葉(ルフェイン語)を話すため、話しかけても言葉が通じません。そのままでは後述の重要アイテム「チャイム」も入手できないため、まずはルフェイン語を学ぶ必要があります。メルモンドに住む学者ウネに「ロゼッタ石」というアイテムを見せれば、その場でルフェイン語を習得し、この町の人々と会話ができるようになります。

ショップは利用できる

ルフェイン語を学んでいなくても、ショップだけは普通に利用することができます。ただし、この町の店は魔法屋(白・黒)だけであり、いずれもレベル8なので、通常の進め方では終盤まで習得できません。ルフェイン語を学ぶ前にこの町を訪れても、何も得るものはないでしょう。

「チャイム」を持ってミラージュの塔へ

ルフェイン語を学んだ後、この町の南東の区画で動かずに立っているルフェイン人と話すと、「チャイム」というアイテムを受け取れます。これで浮遊城の入り口であるミラージュの塔へ入れるようになります。なお、町の東側・西側の通路は狭く、ルフェイン人が塞いでいて通れないこともよくありますが、根気よく待って通り抜けましょう。

5人の戦士たちとは?

ストーリー進行に影響はありませんが、「チャイム」を受け取った場所の近くにいるルフェイン人は、5人の戦士たちに最後の望みを託したが、その戦士たちはコウモリの姿に変えられてしまったという情報を教えてくれます。これまでコウモリがいるダンジョンはいくつかありましたが、5匹のコウモリが飛んでいる部屋があったはず……。それらのコウモリこそ「5人の戦士たち」であり、4つのクリスタルすべてに輝きが戻った後は会話をすることができます。

最強の魔法を購入

ルフェイン人の町には、一見してショップは見当たりませんが、北東の壁のないところからずっと右へ進むと、草原の中に魔法屋が2つ見えてきます。ここでレベル8の白魔法「アレイズ」と黒魔法「フレアー」を購入することができます。「アレイズ」を優先的に購入するべきですが、「フレアー」も強力な攻撃魔法なので、購入しておけば最終決戦で役立ちます。