1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. クレセントレイクの町

クレセントレイクの町

見える…、憎しみの輪廻が…。
伝説に導かれた…かすかな光が…。
我々の行く末を決めるすべてが…。

南の大陸の南東部にある、川に囲まれた神聖な町。メルモンド前の港から船に乗り、アースの洞窟のある半島の先端よりも南まで進み、そこから西へ進んで世界の東側へループすれば、突き出た小さな半島の港が見えてくるはずです。そこから上陸して西へ歩けば、この町に到着します。

コーネリアの町で聞いた賢者ルカーンをはじめ、他11人の賢者がこの町に集結しています。彼らからはストーリーの核心に関わる話を聞くことができます。4つのクリスタルをすべて解放する前後で話す内容が変わるので、ストーリーを深く味わいたいなら繰り返し話を聞きましょう。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
カヌー - ルカーンの右にいる賢者から受け取る*1
  • *1:リッチを倒した後。

ショップ

武器屋

アイテム名 種別 主な効果 値段
ミスリルナイフ 短剣 攻撃力+10、命中率+15 640
ミスリルソード 攻撃力+23、命中率+15 3200
ミスリルハンマー ハンマー 攻撃力+12、命中率+5 2000
ミスリルアクス 攻撃力+25、命中率+10 3600

防具屋

アイテム名 種別 主な効果 値段
ミスリルメイル 防御力+18、重さ+8 6000
ミスリルの盾 防御力+8 2000
バックラー 防御力+2 2000
ミスリルの兜 防御力+6、重さ+3 2000
ミスリルの小手 小手 防御力+6、重さ+3 2000

道具屋

アイテム名 主な効果 値段
ポーション HPを50回復 40
ハイポーション HPを150回復 150
エーテル MPを50回復 150
フェニックスの尾 戦闘不能を回復 500
テント HPを200回復+MPを100回復 160

魔法屋(白・レベル6)

魔法名 対象 属性 主な効果 値段
ストナ 味方単体 - 石化状態を回復 13000
ダテレポ - - ダンジョンから脱出 13000
プロテア 味方全体 - 防御力+12 13000
インビア 味方全体 - 回避率+40 13000

魔法屋(黒・レベル6)

魔法名 対象 属性 主な効果 値段
サンガー 敵全体 稲妻 ダメージを与える 13000
デス 敵単体 一撃で倒す 13000
クエイク 敵全体 地震 一撃で倒す 13000
スタン 敵単体 マヒ マヒ状態にする 13000

その他の施設

  • 宿屋(200ギル)
  • 教会(400ギル)

攻略チャート

アースの洞窟でリッチを倒した後

  1. ルカーンの右にいる賢者と話す → 「カヌー」を入手
  2. グルグ火山へ行く

攻略ポイント

賢者の1人から「カヌー」を受け取る

クレセントレイクの町は、左半分(ショップや街道がある部分)には人の姿がほとんどありませんが、右半分(森の中)には12人の賢者が輪になって立っています。この場所へ行くには、魔法屋の間の道を通って右の橋を渡り、森の中を進みましょう。12人の賢者のうち、ルカーンだけは青い服を着ているので見分けがつきます。ここでの必須イベントは、ルカーンの右にいる賢者と話すことです。すでにリッチを倒していれば、この賢者から「カヌー」を受け取り、ワールドマップ上の川を渡ることができるようになります。

賢者たちの導き

上記の「カヌー」をくれる賢者以外とは話す必要はありませんが、彼らからはFF1の根幹となる情報を聞くことができます。4つのクリスタルを解放する前はそれらを封印しているカオスの情報、4つのクリスタルをすべて解放した後は、世界を崩壊に導く真の元凶の所在を教えてくれます。

「エーテル」を買い込んでおく

FF1の「エーテル」は150ギルというお手頃価格なので、今後のダンジョン(特に直近のグルグ火山)に備えて、この町で50個くらいまとめて買っておいた方がよいでしょう。下述の装備品や魔法に優先して購入すべきアイテムです。MPさえ回復すれば回復も復活も白魔法でできるので、「ハイポーション」や「フェニックスの尾」の必要性は薄くなりますが、戦闘中の回復のためにそれらも数個は購入しておくとよいでしょう。

装備品・魔法が必要ならば購入

武器

武器屋にはミスリル製の武器が並んでいます。「ミスリルソード」が欲しくなりますが、「ルーンブレード」や「ウィルムキラー」がそれに近い攻撃力を持ち、さらに特定の種族に大ダメージを与えられるので、あえて購入する必要はないでしょう。「ミスリルアクス」も命中率が下がってしまうため、あまり購入はおすすめできません。「ミスリルナイフ」や「ミスリルハンマー」は、これまでの探索で1個ずつは入手しているはずです。

防具

防具屋にもやはりミスリル製の防具が多く並んでいます。……が、「ミスリルメイル」は「鉄の鎧」に劣るので購入する必要はありません。「ミスリルの盾」や「ミスリルの兜」も今までに1個ずつは入手しているはずなので、戦士が2人いるパーティでもない限り、購入する必要はないでしょう。戦士に「ミスリルの小手」、シーフや赤魔術士に「バックラー」を購入すれば、少々ながら防御力を上げることができます。ただし、ギルに余裕がなければどちらも購入を見送り、「エーテル」にお金をかけた方が賢明です。「ミスリルの小手」はグルグ火山でも1個入手できます。

白魔法

「ダテレポ」はクラスチェンジ後でないと習得できないので、ひとまず見送ります。「インビア」を習得しておけば、全員が敵の物理攻撃を高確率で回避できるようになります。「プロテア」は1回の効果量が少ないため、「インビア」を優先した方がよいでしょう。「ストナ」は「金の針」で代用できるので、ギルや魔法枠に余裕がなければ見送りましょう。

黒魔法

強力な全体攻撃魔法である「サンガー」をまず購入しましょう。「デス」は単体即死(死属性)、「クエイク」は全体即死(地震属性)の効果がありますが、今後はどちらも耐性を持つ敵が多く、無耐性でも必ず効くわけではないので、さほど頼れる魔法ではありません。「スタン」も消費MPを考えると、あまり使い道がありません。