1. ホーム
  2. ジョブ
  3. モンク・スーパーモンク

モンク・スーパーモンク

武器や防具に頼らず、己の拳を武器に、肉体を盾に戦います。他のジョブとは攻撃力・防御力の決まり方が違うということを覚えておきましょう。

モンク・スーパーモンクの攻撃力・防御力
武器・防具を装備した時は、他のジョブと同じように攻撃力・防御力が決まる。
武器を装備しない時は、力と体力に比例して攻撃力が決まり、ヒット数が2倍になる。
防具を装備しない時は、体力に比例して防御力が決まる。

序盤から終盤まで武器はほとんど必要なく、防具もレベルが上がるほど(=体力が上がるほど)その恩恵は薄れていきます。結果的に装備品をそろえる必要がなく、お金をかけずに即戦力になれることが強みです。

ジョブ概要

初期装備

主な特徴

長所
  • 素手で高い攻撃力を発揮する。
  • 最大HPが高く、戦闘不能になりにくい。
弱点
  • 魔法を習得できない。
  • 装備できる防具が少なく、防御力は低くなりがち。

習得可能な魔法

  • (なし)

使いどころ

素手で高い攻撃力を発揮

モンクの利点は武器を装備する必要がないということです。最後まで素手で戦った方が攻撃力が高いので、戦士やシーフのように攻撃力や命中率を吟味する必要がなく、お金もかかりません。その分、他のキャラの装備品や魔法にお金を使うことができるので、間接的にパーティ全体を強化しやすくなります。

最序盤のみ「ヌンチャク」が役立つ

レベル1~3程度では素手の攻撃力よりも「ヌンチャク」を装備した方が、攻撃力は高くなります。概ねカオス神殿を攻略するまでの間ですが、少しでも攻撃力を上げたいならば、「ヌンチャク」を購入するのも一案でしょう。ただし、レベルが4以上になって外すのを忘れていると、低い攻撃力のまま敵と戦うことになるので、装備のチェックを忘れずに。

防御力の低さが課題

上述のように攻撃力は素手で十分ですが、防御力については注意が必要です。特に序盤はモンクといえども体力が低く、防具を装備した方が防御力は高くなります。モンクが装備できる防具は白・黒魔術士よりも少なく、エクストラダンジョンで入手できる「エルフのマント」も装備できないが辛いところです。そのため、防御力・回避率ともに低く、敵から受けるダメージは物理・魔法ともに大きくなってしまいます。その点はHPの高さが補ってくれますが、モンクを最前列にするのは避けた方がよいでしょう。

定期的に防御力チェックを行う

モンクは体力が上がるほど装備なしの状態での防御力が高くなるので、レベルアップのたびに装備を外してみて、防御力のチェックを行いましょう。装備なしの方が防御力が高いことに気付かず、防具を装備したままでいると損をしてしまいます。

「リボン」を優先的に装備させる

モンクは装備できる防具が少なく、属性への耐性を付けにくいのも難点です。ストーリー後半になると入手できる「リボン」はモンクも装備可能で、あらゆる属性に対して抵抗が付きます。入手したらモンクに優先して装備させましょう。